ストレスと栄養不足で、ひどい抜け毛になりました。

PR|尼崎の発毛クリニックに行こう|

抜け毛は年齢が上がることによって、起こるものだと思っていました。それが、30代前半、若干パワハラめいたことをする上司の下についてしばらくしてから、髪の抜け方が尋常ではないことに気がつきました。
お風呂に入って、髪の毛を洗うと、本当にごっそり抜けました。ブラシにも、毎日、綺麗にするのに、尋常じゃない量の毛がついています。あまりに恐ろしくて、髪の毛が長いせいと思おうとし、ボブにしました。ボブにしても変わらず、抜けているんだと実感しました。
どうしてと思いました。ネットで理由を調べたところ、ストレスや栄養不足でも、抜け毛が起こると書かれていて、これだと思いました。自分の失敗は部下の失敗、部下の成果は自分の成果という、典型的なダメ上司の下について、ストレス多めな上に、仕事が終わるとぐったりして食事ができない状態が続いていました。原因はこれだと思いました。
ストレスが多く、上司が理想の上司とは違ったとしても、私は生きていくために、働かなければいけません。だから、ストレスは受けるものとして受け入れ、発散するように努めています。私の発散法はジョギングです。何も考えずに、走って汗をかくと、今日、あった嫌なことを忘れられます。
食事は食べない習慣がついてしまったので、ちょっと大変です。まずは三食、何かしら、お菓子でないものを食べることから始めました。どうしても食べられなさそうな時でも、スープは飲むことに決めています。スープ専門店が、仕事帰りに寄れるところにあるので、助かっています。
あとは、お風呂の時、シャワーで済ますのではなく、湯船にじっくり入り、頭皮マッサージをよくしています。抜け毛防止には血行を良くすることが欠かせません。ストレスが抜け毛と関係するのも、血行を悪くするからです。じっくり、ゆっくりマッサージをすることで、ストレス解消にもつながっているように思います。
今の私の状況はというと、抜け毛が完全に止まった訳ではないけれど、ましになりました。一つ、一つ、丁寧に改善を目指すことが大切なようです。

PR|初値予想|童話|家計見直しクラブ|クレジットカードの即日発行じゃけん|健康マニアによる無病ライフ|GetMoney|工務店向け集客ノウハウ|住宅リフォーム総合情報|ショッピングカート|お小遣いNET|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の選び方|英語上達の秘訣|内職 アルバイト|JALカード|お家の見直ししま専科|